巨人ドラ1高橋 20日KIA戦で対外試合デビュー「力出し切れれば」

[ 2019年2月20日 05:55 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月19日 )

巨人沖縄キャンプで原監督(右)が見守る中、ゲームノックに参加する高橋(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト1位・高橋がいよいよ対外試合デビューを迎える。20日の韓国・KIA戦(沖縄セルラー)に先発し、3イニングを投げる予定。「良い結果を残せればいい。まずは今の自分の力を出し切れれば」と力を込めた。

 19日にはブルペン入りし、最終調整を行った。春季キャンプでは、直球を課題として取り組んできており「真っすぐの精度が一番重要」。開幕ローテーション入りへ同じ左腕の田口、今村との争いに挑む。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月20日のニュース