巨人 北海道地震の被災地救援のための募金総額216万円に 選手会と球団合わせ416万を義援金に

[ 2018年9月18日 15:25 ]

11日、募金活動をする巨人の(左から)菅野、小林、石川、上原
Photo By 共同

 巨人選手会と巨人は、北海道胆振東部地震の被災地救援を呼び掛ける募金活動を、主催試合を開催した東京ドームやジャイアンツ球場で実施。9月8日以降、計7回の活動で寄せられた募金の総額は216万3372円となった。

 同選手会と巨人からの各100万円を合わせた計416万3372円を義援金として社会福祉法人「読売光と愛の事業団」に寄託。義援金は被害が甚大だった自治体に送られ、被災者支援に役立てらると発表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月18日のニュース