楽天の平石監督代行、松井ら 試合前に台風21号災害義援金の募金活動に参加

[ 2018年9月18日 19:02 ]

<オ・楽>試合前、台風21号義援金募金活動に立つ(手前から)福良監督、平石監督代行(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 楽天の平石監督代行、藤田、岡島、高梨、松井がオリックス戦(京セラドーム)の試合前に、関西地方に甚大な被害をもたらした台風21号災害義援金の募金活動に参加した。

 中学時代からPL学園、同大と関西で過ごした平石監督代行はコンコースでファンに声を掛けた。「僕らのできることはやっていきたい。小さい力でも大きくなるかもしれない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月18日のニュース