ヤクルト2位死守へローテ変更 20日巨人戦先発は“Gキラー”ライアン

[ 2018年9月18日 07:44 ]

ヤクルト・小川(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは2位死守へ先発ローテーションを変更する。これまで週の頭の試合には小川を先発させていたが、今週は順番を入れ替え、19日阪神戦は中6日でブキャナン、20日の巨人戦に中8日で小川を投入する。

 小川は巨人戦で自身7連勝としており、相性面を考えての起用となる。小川は「(連勝は)たまたまですけど、いい流れができている。攻めの投球がしたい」と意気込んだ。また、この日の投手練習から石川とカラシティーが1軍に合流した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月18日のニュース