筒香 5番で2打点 4番は中田に譲ったけど「責任がある」

[ 2016年11月11日 05:30 ]

侍ジャパン強化試合 ( 2016年11月10日    東京D )

<日本・メキシコ>5回2死一塁、筒香は中越えに適時二塁打を放つ

 侍ジャパン5番の筒香(DeNA)が2打点を挙げ、存在感を示した。

 初回1死満塁で押し出し四球を選び、1―2の5回にはチーム初安打で一時同点とする適時二塁打。中堅フェンスを直撃した一打に「ちょっと(バットの)先だった。(投手の)ボールが動くと感じた。強い打球を打とうと思った」と振り返った。4番は中田に譲ったが、日の丸を背負って中軸を担うことについては「クリーンアップを打たせていただいているので責任がある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース