侍ジャパン 大谷「3番・DH」で先発!山田は初の三塁

[ 2016年11月11日 18:26 ]

 来年3月に第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を控える侍ジャパンは11日、東京ドームで行われた強化試合第2戦でメキシコと対戦する。

 先発メンバーが発表され、11日は代打で三振に倒れた大谷が「3番・DH」に名を連ねた。山田が公式戦では守ったことのない三塁の守備位置に就く。11日には1番に座り2四球1安打と存在感を示した坂本は、中田と筒香に続く6番に入った。

1番・三塁 山田
2番・二塁 菊池
3番・DH 大谷
4番・一塁 中田
5番・左翼 筒香
6番・遊撃 坂本
7番・右翼 鈴木
8番・捕手 小林
9番・中堅 秋山
先発投手は野村

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース