知名度では負けるけど…履正社・安田 清宮にライバル心

[ 2016年11月11日 05:30 ]

第47回明治神宮野球大会

明大・善波監督(左)と談笑する履正社・安田

 履正社・安田も清宮へのライバル心を前面に出した。

 「知名度もありますし、凄い選手。でも、もし対戦することがあったら絶対に負けたくないです」。履正社は11日、仙台育英との初戦を迎える。今夏の甲子園では、清宮について「彼だけが騒がれていては駄目」と話していた安田。全国の舞台で、その実力を存分に発揮する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース