DeNAドラ6尾仲 目標は番長「息の長い投手になりたい」

[ 2016年11月11日 05:30 ]

 DeNAドラフト6位の広島経大・尾仲が広島市内のホテルで入団交渉を行い、契約金3000万円、年俸720万円で仮契約を結んだ。

 「これからが本当の勝負になる。頑張らなければいけない、という気持ちになった」。身長1メートル71と小柄ながら、最速150キロの直球と切れのあるスライダーが武器の本格派右腕。目標の選手には今季限りで現役を引退した三浦の名前を挙げて「三浦さんのような投球術を身につけて、息の長い投手になりたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース