DeNA 山口 巨人と初交渉「先発で評価してくれた」

[ 2016年11月11日 21:31 ]

話し合いを終え質問に答える山口

 DeNAから国内フリーエージェント(FA)宣言した山口俊投手(29)が11日、東京都内のホテルで巨人と初交渉に臨み「こだわりを持っていた先発での評価を高くしてくれている。すごく誠意を感じた」と好印象を口にした。

 複数年契約を提示され、金銭面は今後の交渉で詰める。決断の時期について「できるだけ早めに返事をできれば」と話した。堤辰佳ゼネラルマネジャー(GM)は「複数のオファーがあるでしょうし、その中でもうちが一番に欲しいと伝えたかった」と獲得へ意欲を見せた。

 山口は今季11勝5敗で5完投をマークした。巨人は先発投手の整備が急務。秋季キャンプで宮崎市に滞在中の高橋由伸監督は電話で「完投できることに魅力がある。一緒に強いチームをつくろう」と声を掛け、山口は「前向きに考えさせてもらいます」と返答したという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース