U―23W杯優勝に貢献 本田圭佑が再始動 時差ぼけ「大丈夫」

[ 2016年11月11日 06:55 ]

 U―23W杯で日本の初優勝に貢献した西武・本田圭佑が10日、西武第2球場で早くも再始動した。

 9日にメキシコから帰国したばかり。「ちょっとだけ時差ぼけはあるけど大丈夫です」。約14時間のフライトの疲れも見せず、キャッチボールなどで体を動かした。

 先発2試合を含む3試合に登板してわずか2失点と活躍し「自信になるし、ほっとしています」と振り返った。休む間もなく14日からオーストラリアでのウインターリーグに参加する。「まずは来春のキャンプで1軍メンバーに入れるように頑張りたい」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース