狙いは山口?岸?中日 FA選手との交渉は“隠密主義”貫く

[ 2016年11月11日 06:18 ]

DeNAの山口

 11日からFA宣言選手との交渉が解禁されることに対して中日・西山和夫球団代表は“隠密主義”を貫く方針を示した。

 「行くとも行かないとも言いません。必要だと思うのであれば(動く)。(合意という)結果がきちんと出るまで言いません」。今季は19年ぶり最下位に沈み、先発投手陣の増強が最大の課題。FA市場ではDeNA・山口、西武・岸らが候補ながら途中経過は一切、明かさない構えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース