西武 ウルフと契約延長発表 最速158キロ助っ人も獲得

[ 2016年11月11日 05:30 ]

西武のウルフ

 西武はブライアン・ウルフ投手(35)と契約を延長すると発表した。

 単年契約で、年俸5000万円プラス出来高払いで合意。背番号は69から54に変更となる。今年7月に加入して4試合で4勝0敗、防御率3・04の成績を残し、鈴木葉留彦球団本部長は「先発として2桁勝利を期待している」と話した。また、今季はロッキーズ傘下3Aアルバカーキでプレーしたブライアン・シュリッター投手(30)の獲得も発表。最速158キロ右腕はメジャーで通算78試合に登板。球団は中継ぎとして期待している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース