中日・藤井「ふがいない」200万円減でサイン 11年目“1並び”更改

[ 2016年11月11日 11:56 ]

200万円減の4000万円で契約を更改した中日・藤井

 中日の藤井敦志外野手(35)が11日、ナゴヤ球場に隣接する「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、200万円減の4000万円でサイン。今季は開幕戦に先発するも、87試合に出場して打率・216、19打点。「結果を出せていない。ふがいないシーズンで納得している」と厳しい表情を見せた。

 「特に意味はないですよ」と11月11日の11時11分に11年目の契約を終えたが、かつての強いドラゴンズを知る男は「CSもテレビで見ている。優勝したい気持ちが強い」と最下位からの巻き返しへ誓いを立てた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月11日のニュース