ソフトB40勝両リーグ一番乗り 60試合以下の到達は51年ぶり

[ 2016年6月13日 07:14 ]

<ソ・巨>ウイニングボールを手にナインを出迎える武田(左は工藤監督)

交流戦 ソフトバンク7-5巨人

(6月12日 ヤフオクD)
 ソフトバンクが6連勝で両リーグ最速の40勝到達。ソフトバンクの40勝両リーグ一番乗りは2年連続14度目(前後期制時を除く)。60試合以下での40勝到達は、08年阪神(59試合)以来で、チームでは65年の49試合以来51年ぶりになった。

 また、これで今季交流戦を9勝2敗1分けとし、4年連続10度目の勝ち越しが決定。巨人戦は昨年初戦から2年連続全勝で6連勝とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月13日のニュース