大谷、先発登板&クリーンアップは3度目 2リーグ制以降最多

[ 2016年6月13日 08:58 ]

<日・神>4回無死一塁、三邪飛に終わる大谷

交流戦 日本ハム6-0阪神

(6月12日 札幌D)
 大谷(日)が5日巨人戦に続き「5番・投手」で先発し5勝目。クリーンアップに座り先発登板は13年6月18日広島戦を含め3度目。2リーグ制後で関根(近鉄)が50、52年各1度の計2度記録したのを抜き最も多くなった。

 また、前回巨人戦でも勝利投手。クリーンアップに座り先発勝利2勝は51年藤村富(神)の1勝を上回るこちらも2リーグ制後では最多になる。なお、大谷の交流戦通算成績は8勝1敗。うち札幌ドームではプロ入り以来、無傷の5連勝中だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月13日のニュース