広島・小窪 今季初猛打賞「これを続けるしかない」

[ 2016年5月15日 05:30 ]

<中・広>6回2死一、二塁、小窪は左翼線に適時打を放つ

セ・リーグ 広島5―6中日

(5月14日 ナゴヤD)
 広島・小窪が調子を上げてきた。

 サードで2試合連続スタメン起用され、今季初の3安打猛打賞。同点の6回2死一、二塁の好機では高め直球を左翼線適時二塁打とし、2点を勝ち越し。だが勝利に結びつかず「勝てばよかったんですけどね」と肩を落とした。前日13日は今季1号を放ち、1割台だった打率は.240へと急上昇。「次につなげる意識が結果に表れていると思うけど、まだ2試合。これを続けるしかない」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月15日のニュース