上原 リードされた場面で登板「8、9回で逆転と…」

[ 2016年5月15日 05:30 ]

<レッドソックス・アストロズ>8回に登板し、1イニングを1安打無失点のレッドソックス・上原

ア・リーグ レッドソックス6―7アストロズ

(5月13日 ボストン)
 レッドソックスの上原は6―7の8回に救援。

 雨の中での登板で2死後にアルテューベに二塁打を許したが、前の打席で2ランを放っているスプリンガーから直球で空振り三振を奪い、無失点に抑えた。これまで勝ちパターンで起用されてきたが「8、9回で逆転というのはあるし、これからもこういう登板はあると思う。雨の日はスプリット中心の投手には苦しいけど、今日は真っすぐが良かった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月15日のニュース