兵庫ディオーネ粘勝!石塚V打4打点「手応えはバッチリ」

[ 2016年5月15日 05:30 ]

<兵庫ディオーネ・京都フローラ>3安打4打点と大活躍の兵庫ディオーネ・石塚

日本女子プロ野球 兵庫ディオーネ6―5京都フローラ

(5月14日 淡路佐野運動公園)
 ヴィクトリアシリーズは、兵庫ディオーネが京都フローラを6―5で下した。

 序盤から点を取り合う展開。兵庫は4―4で迎えた3回無死三塁から石塚の左前適時打で勝ち越し、なおも2死二塁から中田の右翼線適時三塁打で突き放した。決勝打を放った石塚は初回1死満塁でも走者一掃の右中間二塁打を放つなど3安打4打点の活躍。「ピッチャーも苦しんでいる展開だったのでフルスイングだけを心掛け、何とか点を取ろうと打席に入った。手応えはバッチリでした」と声を弾ませた。

 ▽第5戦
京都フローラ
 130 001 0―5
 402 000 X―6
兵庫ディオーネ
 (京)植村、矢野―秋山、中村茜
 (兵)泉、宮原―寺部

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月15日のニュース