マリナーズが連日の逆転負け 青木は6戦連続打 岩隈2勝目ならず

[ 2016年5月15日 13:40 ]

<エンゼルス・マリナーズ>マリナーズの先発・岩隈 (AP)

ア・リーグ マリナーズ7―9エンゼルス

(5月14日 シアトル)
 マリナーズが同地区の最下位エンゼルスに2戦連続の逆転負け。先発の岩隈は6回1/3を投げて9安打4失点で勝敗はつかなかった。

 マリナーズは2―6と4点を追う8回、4本の適時打を集めて5得点を挙げ、逆転に成功。この1点のリードを守るべく、9回からは守護神シーシェクがマウンドに上がったが、プホルスに左越え3ランを浴び、2試合連続でセーブに失敗した。

 岩隈は5回まで無失点投球も、6回から崩れ、3日のアスレチックス戦以来となる2勝目とはならず。

 青木は「1番・左翼」で先発出場し、8回の第4打席で右前打を記録している。これで青木は6戦連続安打として、打率2割3分8厘、出塁率3割3分3厘。李大浩は9回から一塁の守備に就き、打席には立たなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月15日のニュース