Rソックスサヨナラ勝ち!上原が2勝目 田沢は1回1/3を無失点

[ 2016年5月15日 06:54 ]

サヨナラ勝ちを喜ぶレッドソックスの選手たち(AP)

 レッドソックスの田沢は14日、ボストンで行われたアストロズ戦で、4―5の8回2死一、三塁から4番手で登板し、1回1/3を無安打無失点。上原は5―5の延長11回に6番手で投げ、1回を1安打無失点と好投。その裏、6―5でサヨナラ勝ちし、上原が今季2勝目(1敗)を挙げた。

 田沢は8回2死一、三塁で登板しマリスニックを空振り三振に切って取り、続く9回は1死球を出したものの無安打無失点。その裏味方が追いつき、試合は延長戦に突入。上原は11回に登板し、ゴメス、カストロを空振り三振に仕留めたものの、マリスニックに二塁打を打たれ、アルテューベを敬遠し2死一、二塁とされたが、スプリンガーを遊フライとした。

 その裏、レッドソックスは2死からボガーツ、オルティスの連打でサヨナラ勝ちを収めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月15日のニュース