ロイヤルズに吉兆?ジャイアンツ、過去の3勝2敗は…

[ 2014年10月27日 16:13 ]

ワールドシリーズ第5戦 ロイヤルズ0―5ジャイアンツ

(10月26日 サンフランシスコ)
 ジャイアンツが3勝2敗とリードした。大リーグ機構によると、これまでワールドシリーズ(WS)で3勝2敗としたケースは63あり、そのうち頂点に立ったのは3分の2の42チーム。

 青木のロイヤルズにも前向きになれるデータがある。3勝2敗から第6戦を落とした38チームのうちWSを制したのは17にとどまる。さらに、ジャイアンツがWSで3勝2敗となったのは1924年、2002年と過去に2度あるが、いずれも第7戦で敗れている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月27日のニュース