PS絶好調!大隣はブルペン調整…中7日、満持して第3戦へ

[ 2014年10月27日 05:30 ]

日本シリーズ第3戦 ソフトバンク―阪神

(10月28日 ヤフオクD)
 第3戦の先発が予想されるソフトバンクの大隣がブルペンに入り、調整した。CSファイナルSは第1戦と6戦に先発し、計14回2/3を2失点、防御率1・23と好投。日本シリーズ第1戦の先発も検討されたが、2試合連続で中4日となるため、秋山監督は「ウチは日程の関係もある」と開幕戦にはスタンリッジを立てた。ただ、第7戦までもつれた場合、大隣が第3戦から中4日で再び、先発する可能性が高い。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月27日のニュース