ヤクルト 新任3コーチが契約、成本氏「個々の選手にヒントを」

[ 2014年10月27日 14:15 ]

ヤクルトのクラブハウスを訪れた(左から)成本氏、水谷氏、斉藤氏

 ヤクルトの来季2軍チーフ投手コーチを務める成本年秀氏、2軍内野守備走塁コーチの水谷新太郎氏、打撃コーチの斉藤宜之氏が27日、都内の球団事務所で契約を交わし、その後クラブハウスを訪れあいさつを行った。

 成本氏は「若い投手はキッカケさえあればと思う。個々の選手にヒントをつくってあげられれば」と話した。また水谷氏は「1軍の役に立てる選手になるように、いろいろな面から育成したい」。スカウトからの転身となる斉藤氏は「コーチは初めてなので、選手とともに成長していきたい」とそれぞれ意気込みを語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月27日のニュース