楽天・西田 爆発6打点「監督にいい思いを…」

[ 2014年9月27日 05:30 ]

<ソ・楽>6回1死二、三塁、左中間に3ランを放った西田(左)はナインに迎えられる

パ・リーグ 楽天9-3ソフトバンク

(9月26日 ヤフオクD)
 楽天・西田が自身最多の1試合6打点を挙げた。

 4回に3点二塁打、6回は7号3ランを左翼席に運んだ。今季は遊撃での先発機会が増えた5年目の23歳は「一発が出ずに焦りがあった。打ててよかった」。チームは首位ソフトバンクとの4連戦に4連勝。残り9試合で3位日本ハムに4.5ゲーム差とし、西田は「(CS出場は)まだまだ諦めていない。(今季限りで退任する)監督にいい思いをさせるために一丸となって頑張るだけ」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年9月27日のニュース