セ5球団監督コメント 野村監督「勝負どころで3連敗…」

[ 2014年9月27日 05:30 ]

<D・巨>8度舞った!3年連続36回目のセ・リーグ制覇を決めた巨人・原監督をナインが胴上げ

 【セ5球団監督参りました】

 ▼広島・野村監督 勝負どころ(9月2~4日の3連戦)で3連敗したのが全て。後ろの投手を攻め立てたのに、点が取れなかったのが悔しい。ただ、ウチも力をつけている。

 ▼阪神・和田監督 タイガースファンの皆様に申し訳ない。残り4試合全部勝って、甲子園でCSを開催できるようにしたい。8月の終わりから9月にかけての巨人は一言で言えば「強かった」と思う。

 ▼DeNA・中畑監督 もともと安定した力を持っているけど、それを当たり前にやり続けているのが凄い。認めちゃいけないけど悔しい。ウチは(対戦成績が互角と)結果を出せているのは進歩だね。

 ▼中日・谷繁兼任監督 巨人との対戦は僅差が多かったけど、勝負どころで相手に一本出て、ウチは出なかった。それがまともに勝敗に表れている。結果を受け止め来年に向けてやっていかないといけない。

 ▼ヤクルト・小川監督 昨年のような絶対的な強さというより、勝負どころの凄さがあった。阿部が調子が良くない中で延長戦で本塁打を打ったり、そういうところに強さを感じた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年9月27日のニュース