青木 プレーオフ進出に王手「もちろん優勝を目指して」

[ 2014年9月27日 05:30 ]

<ホワイトソックス・カブス>3回、右飛の青木は悔しがる(AP)

ア・リーグ ロイヤルズ6―3ホワイトソックス

(9月25日 シカゴ)
 ロイヤルズが29年ぶりのプレーオフ進出に「あと1勝」とした。青木は5回2死一塁から5試合連続安打となる左前打を放ったが、一塁走者が三塁へ進む隙を突いて二塁を狙いタッチアウト。

 それでもチームは逆転勝利を収め「勝ってよかった」と安どの表情を浮かべた。首位タイガースも勝ったため、残り3試合で2ゲーム差は変わらない。「あすも取ってワイルドカードゲーム(への出場)を決めたいが、もちろん優勝を目指している。こういう状況で1勝の価値を味わっている」と最後まで諦めない姿勢を見せた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年9月27日のニュース