PR:

松井氏「予感していた」 最後は放送ブースではなく観客席で…

<ヤンキース・オリオールズ>テレビの解説を行う松井氏

ア・リーグ ヤンキース6―5オリオールズ

(9月25日 ニューヨーク)
 【ヤンキースOB松井氏に聞く】

 ▼松井秀喜氏(ヤンキースOB、NHK―BS1でゲスト解説。最後の打席は放送ブースではなくグラウンドレベルの観客席で見守る)

 9回表に3点取られた時点でこうなるんじゃないか、と予感していた。ああいうところで打つのがデレク・ジーター。だから驚きはないけど、全てはジーターのための試合でしたね。誰にも分からない苦悩は絶対にあったと思うけど、それを一切出さずにやり続けてきて、ひとまずお疲れさまということで。ただただ、もうありがとう。それだけです。彼のプレーを見られなくなるのは寂しいけど、でも何て言うのかな、僕自身は彼とチームメートだった時間、思い出がいっぱいあるので。その思い出はね、ずっとね、色あせることなく残っていきますから。今はもうただただ感謝の気持ちしかないです、僕個人としては。彼がいなくなるということは、ヤンキースにとっても大きな節目になると思いますよ。大きな中心がいなくなるわけですから。ヤンキースにとっては新たなスタートになると思います。

[ 2014年9月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム