ハム中田 痛い落球 栗山監督責めずも表情硬く…

[ 2014年9月27日 05:30 ]

<ロ・日>3回2死一、二塁から角中の平凡な飛球を落球する中田

パ・リーグ 日本ハム1-8ロッテ

(9月26日 QVC)
 日本ハムは守備の乱れから流れを失った。1点ビハインドの3回2死一、二塁で平凡な飛球を左翼手の中田が落球して1点を失うと、続く根元に2点三塁打を許した。

 栗山監督は「ミスはいい。準備してプレーに向かっているかどうか。後ろを振り返る時間はない」と責めなかったが、表情は硬かった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年9月27日のニュース