広島 V逸も2年連続CS決定 藤浪から3得点はCSへ収穫

[ 2014年9月27日 05:30 ]

<神・広>渋い表情の野村監督

セ・リーグ 広島3-4阪神

(9月26日 甲子園)
 広島は2年連続クライマックスシリーズ(CS)進出決定と同時に、23年連続のV逸も決定。

 3位・阪神に逆転負けを喫し、野村監督は「足で1点を取り、この回を抑えれば…という継投がハマらなかった。使った方が悪い」と肩を落とした。ただ、相手先発・藤浪に今季6敗目を喫しながらも、3得点とCSへ向けて収穫もあった。「我々には目標がある。切り替え、しっかり戦いたい」と指揮官。2安打1打点の丸も「まずは明日」と力を込めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年9月27日のニュース