全イが快勝 ロッテ・加藤 2点本塁打&3安打で100万円獲得!

[ 2013年7月18日 20:20 ]

6回2死二塁、先制の右越え2ランを放つロッテ・加藤

フレッシュオールスターゲーム 全イ7―1全ウ

(7月18日 秋田)
 全イースタンが加藤(ロッテ)の一発などで全ウエスタンに快勝した。

 6回、2死二塁で加藤は戸田(オリックス)の速球をとらえ、打った瞬間それと分かる右越え2点本塁打で先制。7回には三好(楽天)の右前適時打、8回は石川(日本ハム)の左越えソロ本塁打、金子(西武)の右翼線適時二塁打で着々と加点した。9回にも石川の右犠飛、下妻(楽天)の左前適時打で攻撃の手を緩めなかった。

 全ウは6回、伊藤(DeNA)を攻め、1死三塁で西田(阪神)の右前適時打で1点差としたが、終盤投手陣が打ち込まれ、打線も4安打に終わった。

 最優秀選手は先制本塁打を含む3安打2打点の加藤が選ばれ、賞金100万円を獲得した。

 【そのほかの表彰選手】

 ▽優秀選手 石川、上沢(以上日本ハム)東浜(ソフトバンク)木村(ロッテ)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月18日のニュース