リベラ 14年ぶり投手MVP、投球1イニングでの受賞は初

[ 2013年7月18日 06:00 ]

<米オールスター戦>8回に登板し三者凡退に抑えたヤンキースのリベラ
Photo By スポニチ

第84回米オールスター戦 ア・リーグ3―0ナ・リーグ

(7月16日 ニューヨーク)
 ア・リーグのリベラが球宴13度目の選出(登板9試合目)で初のMVPを獲得した。62年に制定されたMVPで投手が受賞するのは99年のペドロ・マルティネス(ア・リーグ)以来、14年ぶり6度目。救援投手の受賞は75年のジョン・マトラック(ナ・リーグ)以来2人目。過去の5人は2イニング以上を投げており、投球回1イニングでの受賞は史上初となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月18日のニュース