寺原獲得に再度興味 王会長「前向きに考えていい」

[ 2012年11月5日 19:51 ]

 ソフトバンクの王貞治球団会長は5日、国内フリーエージェント(FA)権を行使したオリックスの寺原隼人投手について「前向きに考えていい」と、あらためて獲得への興味を示した。関係者によると移籍の可能性が高いとみられ、実現すれば2006年以来の古巣復帰となる。

 先発と抑えを経験した右腕。同会長は「うちもぴしゃりと抑えられたことがある」と評価した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月5日のニュース