姉は美人女優 航空自衛隊千歳・吹石 無失点 楽天スカウトの父も熱視線!?

[ 2012年11月5日 16:00 ]

救援で2回無失点に抑えた航空自衛隊千歳の吹石

社会人日本選手権1回戦 航空自衛隊千歳0―2七十七銀行

(11月5日 京セラD)
 第38回社会人野球日本選手権第3日、第1試合で航空自衛隊千歳の吹石泰隆投手(26)が7回から登板し、2回無失点の好投を見せた。

 プロ野球・楽天の吹石徳一チーフスカウト(59)を父、女優の一恵(30)を姉に持つ右腕が日本選手権で上々のデビュー。奈良の御所工、京産大を経て、卒業後はクラブチームのOBC高島に所属。昨年から航空自衛隊に入隊した。

 1年間は自衛隊の基礎教育隊に在籍し野球から離れていたため、「投げ始めはちょっと体が動かないなということもあったけど、都市対抗予選の頃から戻ってきた」という。現在は2W整補群修理隊計器班の士長で、戦闘機の整備員を務める。自衛隊入隊当初は戸惑いもあったかと思いきや「野球と似ているんで。縦社会で。上官を先輩と思っています」と笑った。

 チーム全員が集まって練習できることは少なく環境には恵まれないが「毎年全国大会に出られるようなチームになりたい」と初出場1回で終わらせる気はない。父もスカウトとして会場に訪れていたことを聞かされると「来てました?(実力を認めてもらうことに向け)ちょっとは階段を登れたかなと思います」と笑顔。姉の一恵からも「頑張って、ということは電話で言われました」。

 140キロ前後の直球と変化球の緩急が武器。「先発でも中継ぎでも、どこでも任されたところは抑えたい。負けず嫌いなので」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月5日のニュース