DeNA 尚成獲りへ 切り札は駒大OB中畑監督直接出馬

[ 2012年11月5日 07:08 ]

DeNAが獲得に向け調査を開始した高橋

 DeNAがパイレーツを自由契約になった高橋尚成投手(37)の獲得に向け、調査を開始したことが4日、分かった。

 DeNAにはとっておきの切り札もある。中畑監督の直接出馬だ。

 「左の先発投手が欲しい」という指揮官は、補強については「フロントがやることだし、任せてある」と話している。

 しかし、同じ巨人のOBとしてだけでなく、駒大の後輩の獲得となれば話は別。CS進出を条件に自身の進退も懸けた来季。どれだけチームに必要な存在か、熱い口調で口説くのは間違いない。

 高田繁GMはこの日、具体名こそ避けたものの「日本人メジャーリーガーも、チームに必要と思った選手は獲りにいく」と語った。その必要な選手こそが高橋である。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月5日のニュース