東野 巨人に感謝も「見返したい気持ち強い」

[ 2012年11月5日 16:51 ]

 オリックスは5日、香月良太投手(30)、阿南徹投手(28)と巨人・東野峻投手(26)、山本和作内野手(26)の2対2の交換トレードが成立したと発表した。

 オリックスへ移籍することになった東野は「巨人では優勝したり、開幕投手をさせてもらったり、いい経験をした。(新しい)環境を与えてくれた巨人に感謝している。離れるのは寂しいけど、見返してやろうという気持ちの方が強い」と話した。

 山本は「常に優勝を狙わないといけないチームでプレーし、人間的に成長させてもらえた。新天地で、また新たな気持ちでやっていきたい」と移籍先での活躍を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年11月5日のニュース