巨人 川相2軍監督がヘッドに昇格 岡崎ヘッドと入れ替え

[ 2012年11月5日 06:00 ]

 巨人が川相昌弘2軍監督(48)を来季、1軍ヘッドコーチに昇格させることが4日、分かった。岡崎郁ヘッドコーチ(51)には2軍監督への就任を要請している。

 現役時代に堅実な守備と533犠打の世界記録を打ち立てた川相2軍監督。今季の巨人は3年ぶりの日本一を達成したが、レギュラーシーズンではセ・リーグで3番目に多い77失策を記録した。昨年の統一球導入で僅差の試合が増加しており、坂本、藤村ら若手内野手の底上げにも期待しての配置転換となる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年11月5日のニュース