日本ハム 吉井コーチ退団「監督と全然うまくいかなくて迷惑かけた」

[ 2012年11月5日 06:00 ]

札幌ドームを後にする日本ハム・吉井コーチ

 日本ハムは4日、福良淳一ヘッドコーチ(52)、清水雅治外野守備走塁コーチ(48)、吉井理人投手コーチ(47)の3コーチの退団を発表した。福良ヘッドはオリックス、清水外野守備走塁コーチはロッテへ、それぞれ移籍して同職に就任する。

 08年から投手陣を指導してきた吉井コーチは退団理由について「監督と全然うまくいかなくて迷惑をかけた。それが選手にも伝わっていた。自分の責任と思って」と話した。今後は未定。なお、田中幸雄1軍打撃コーチ(44)が2軍に配置転換される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年11月5日のニュース