ソフトB多村 3対3のトレードで古巣復帰

[ 2012年11月5日 19:11 ]

 ソフトバンクは5日、多村仁志外野手(35)、吉川輝昭投手(30)、神内靖投手(29)とDeNAの江尻慎太郎投手(35)、山本省吾投手(34)、吉村裕基外野手(28)の3対3のトレードが成立したことを発表した。

 多村は2006年に寺原との交換トレードで、吉川も2010年に井手とのトレードでDeNA(当時は横浜)からソフトバンクに移籍しており、ともに古巣復帰となる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月5日のニュース