手応え微妙…西岡 ロッテと初交渉「育ててもらったので悩む」

[ 2012年11月5日 16:25 ]

 ツインズを自由契約になった西岡剛内野手(28)は5日、東京都内で2010年まで在籍していたロッテと初交渉を行った。

 西岡は2度の日本一を経験させてもらった古巣だけに「育ててもらったので悩む。今は数球団から話があり、フラットな状態」と話した。今後は阪神などと交渉する。

 詳細は明らかにされなかったがロッテは条件提示も行った。ロッテの林球団運営本部長は「精いっぱいの話をした。可能性は十分ある」と強気の姿勢だったが、松本編成統括は「手応えは分からない。本人が決断することなので選んでくれれば」と慎重だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年11月5日のニュース