ドジャース マグワイア氏を打撃コーチ招へいへ

[ 2012年11月5日 06:00 ]

 ドジャースは打撃コーチに、歴代10位の通算583本塁打を誇るマーク・マグワイア氏を招へいすることになった。同氏は今年までの2年間、カージナルスで打撃コーチを務めていたが来季以降の契約延長を拒否。セントルイスの地元紙などは「既に自宅に近いドジャース入りをカージナルスに伝えた」と報じた。

 ド軍は今季大型補強を敢行も、637得点はリーグ16球団中13位。打線低迷で、オフにはデーブ・ハンセン打撃コーチを解任した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月5日のニュース