阪神 ブラゼルと来季契約を結ばず

[ 2012年10月15日 19:47 ]

 阪神は15日、クレイグ・ブラゼル内野手(32)に来季の契約を結ばないことを伝えたと発表した。

 2010年に47本塁打も、今季は98試合、打率・233、12本塁打に終わっていた。

 ブラゼルはシーズン途中の9月18日に日本をたち、米国へ帰国。「阪神が無理でも、来季も日本の球団でやりたい。まだ心の中に熱いモノを持っている」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月15日のニュース