西武ドーム爆破予告…2ちゃんねる書き込みで警察官が捜索

[ 2012年10月15日 06:00 ]

試合前に警察官が不審物を捜すなど西武ドームは厳戒ムード

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に、パ・リーグCSのファーストステージ、西武―ソフトバンク戦を開催中の西武ドームを爆破予告する書き込みがあったことが14日、所沢署や西武球団への取材で分かった。

 13日午前3時半ごろに「10月13日土曜日 西武ドームを爆破予告します。西武対ソフトバンクの試合を中止しろ!!中止しないとどうなってもいいのか!?」などと書き込まれていた。

 球団は13日早朝に所沢署に通報。この日は埼玉県警や球団関係者が周辺の警備態勢を強化して不審物を捜索したが、異常はなかった。15日も引き続き、警戒を続ける。

 西武の後藤高志オーナーは「悪質な書き込みは本当に許し難い」と話し、飯田則昭専務取締役は「しっかりと調査した上で開門しました。あした(15日)も十分確認した上で開門します」と説明した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月15日のニュース