野手使い果たした巨人 緊急時準備…捕手は「度胸のある坂本かな」

[ 2012年8月18日 17:50 ]

セ・リーグ 巨人4―0広島

(8月18日 東京D)
 巨人は野手総動員で広島に勝った。

 万が一に備えて、投手陣で守れる選手をチェックし、高木京は外野を、田原は高校で内野をやっていたことから、けが人など出た場合は緊急出場する可能性があった。

 捕手も実松、加藤と使い、最後は一塁を守っていた阿部がマスクをかぶった。不測の事態の時は「一番度胸のある坂本かな」と原監督。非常事態にならず、気分のいい勝利に指揮官は上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース