オリ・山田4失点KO プロ3年目2度目先発で初黒星

[ 2012年8月18日 06:00 ]

<オ・ソ>5回途中降板のオリックス・山田(左)

パ・リーグ オリックス0-5ソフトバンク

(8月17日 京セラD)
 今季初先発のオリックス・山田がペーニャの2発に沈み、プロ初黒星を喫した。4回1/3を被安打4の4失点。

 3年目左腕は「2回以降、先頭打者を打ち取ることもできませんでしたし、全体的に変化球が高かった。先発としての仕事ができず、悔しいですし、申し訳ないです」と肩を落とした。ルーキーイヤーの10年9月5日ソフトバンク戦以来712日ぶりの1軍マウンド。西、井川ら先発陣に離脱者が続出する中で巡ってきた出番を生かせなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース