どうなる3回戦 作新学院野球部員 強盗の疑いで逮捕

[ 2012年8月18日 07:46 ]

 全国高校野球選手権大会に栃木代表で甲子園に出場している作新学院の硬式野球部員の男子生徒(17)が強盗の疑いなどで逮捕されていたことが18日、同校などへの取材で分かった。

 作新学院は3回戦に進出。19日に仙台育英(宮城)と2年連続の準々決勝進出をかけ対戦する予定が組まれており、生徒は出場メンバーには入っていないが、今後の対応を協議している。

 宇都宮中央署が生徒を逮捕したのは17日。逮捕容疑は10日午前6時50分ごろ、宇都宮市の雑木林で少女(16)のひざなどに軽傷を負わせた上、現金数千円を奪った疑い。

 同署によると、生徒は「体は触ったが、現金は奪っていない」と容疑を否認。生徒は9日の1回戦を甲子園で応援。10日に栃木に帰った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース