田中、千金先制打「何とかきょうは勝たないと、と」

[ 2012年8月18日 22:50 ]

6回1死二塁、ヤクルト・田中が中前に先制打を放つ

セ・リーグ ヤクルト1―0阪神

(8月18日 神宮)
 ヤクルトの田中が6回1死二塁から、中前に先制打を放った。好投の館山を援護する一打に「力を絞って投げていたのは、野手全員に伝わっていた。何とかきょうは勝たないと、という気持ちだった」と胸を張った。

 2回に送りバントを失敗したが、その後の3打席で3安打と奮起した。「ミスを取り返すことはできない。館山さんが勝ってよかった」と、ほっとした様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース