2試合連続の無失点勝利…原監督「非常に安定感がある」

[ 2012年8月18日 20:13 ]

セ・リーグ 巨人4―0広島

(8月18日 東京D)
 巨人は3投手が無失点でつなぎ、内海が完封した17日に続き、2試合連続で無失点勝ちした。ホールトンが7回2安打無失点と好投し、山口、西村も無安打無失点の好救援だった。

 ホールトンは白星こそつかなかったものの、緩急をうまく使って11三振を奪った。原監督は「このところ非常に安定感がある。真っすぐに力も出てきている」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース