マドンナ・ジャパン 1位で準決勝へ/女子野球W杯

[ 2012年8月18日 15:11 ]

 女子野球のワールドカップ(W杯)は17日、カナダのエドモントンで1次リーグ最終戦を行い、日本女子代表「マドンナ・ジャパン」はカナダを9―7で下して6勝1敗とし、1位通過した。

 準決勝で1次リーグ4位のオーストラリアと対戦する。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース