作新学院 3回戦出場への「辞退は考えていない」

[ 2012年8月18日 11:21 ]

一礼して記者会見に臨む作新学院高校の長谷川勝比古校長(右)ら

 全国高校野球選手権大会に栃木代表で甲子園に出場している作新学院の硬式野球部員の男子生徒(17)が強盗の疑いなどで逮捕されていたことが18日、同校などへの取材で分かった。

 19日には仙台育英(宮城)との3回戦を控えているが、記者会見した長谷川勝比古校長は「高野連の判断を仰ぐが、今のところ辞退は考えていない」と述べた。

 逮捕された生徒は出場メンバーには入っていない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース