作新学院野球部長も謝罪「被害者に申し訳ない」 選手は「集中だ!」

[ 2012年8月18日 12:22 ]

報道陣の取材に応じる作新学院高野球部の岩嶋敬一部長

 硬式野球部の2年生の男子生徒が逮捕されたことを受け、作新学院野球部の岩嶋敬一部長(49)は18日、兵庫県西宮市で記者団の取材に応じ「被害者の方に申し訳ない。監督、部長の責任については正確な情報が入り次第考えたい」と謝罪した。

 翌日に3回戦を控えた18日早朝、選手たちは事件について説明を受けたという。岩嶋部長は「選手にも動揺はあると思うが、今は気持ちを切り替えて、試合に集中してほしい」と話した。

 この日は予定通り、西宮市のグラウンドで、約2時間、守備練習や打撃練習をこなした。など、選手たちの元気な声が響いていた。

 岩嶋部長は「逮捕された生徒については、日ごろから行動に問題がある生徒ではなかったので驚いている」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース